クラ吹きの音楽情報館

このページは音楽に関連した記事を取り上げています。
元吹奏楽部なので、吹奏楽やクラシック関係の記事多め。
管理人はクラリネット吹きです。
クラシックからポップス、ジャズ等の経験があります。

    カテゴリ:音楽 > ピアノ


    【動画】ストラヴィンスキー 火の鳥 ピアノ版


    マイベストトラック2019 Vol.8  ネットクリエイター編 マイベストトラック2019 Vol.8 ネットクリエイター編
    …とか応えたくて、英語が苦手なんですが、全力で英語の作詞に挑戦しました。「火の鳥」のコンピレーションアルバムの収録曲だったので、手塚治虫先生の世界観をど…
    (出典:音楽(音楽ナタリー))


    イーゴリ・ストラヴィンスキー (カテゴリ ロシアクラシック音楽ピアニスト)
    1971年4月6日)は、ロシア作曲家。 同じくロシア芸術プロデューサーであるディアギレフから委嘱を受け作曲した初期3作品(『火の鳥』、『ペトルーシュカ』、『春の祭典』)で知られるほか、指揮者、ピアニストとしても活動した。20世紀を代表する作曲家1人として知られ、20世紀芸術に広く影響を及ぼした音楽家1人である。
    36キロバイト (4,625 語) - 2020年2月7日 (金) 11:13



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    オーケストラや吹奏楽編はよく聴くかと思われますが、
    ピアノ版、めちゃかっこよくないですか?これ弾けたら怖いものなくなりそうですよね。

    【【動画】ストラヴィンスキー 火の鳥 ピアノ版】の続きを読む


    【動画】ドビュッシー 2つのアラベスク 第2番


    2つのアラベスク(仏語:Deux Arabesques)はクロード・ドビュッシー初期のピアノ作品であり、彼の作品の中では最も有名な作品の一つに数えられている。 1888年に作曲され、1891年に改訂されたとされる。ドビュッシーの2手用のピアノ曲としては、ロシア時代の《ボヘミア風舞曲 Danse bohémienne
    4キロバイト (487 語) - 2018年3月2日 (金) 16:17



    (出典 shirokuroneko.com)


    第1番はCMや挿入曲としてよく用いられるので知名度は高いと思いますが、
    この2番のほうはあまりメジャーな曲ではないかもしれませんね。
    曲調が変わって明るめに始まる曲なのでこちらも1番とセットで練習して損はなし。

    【【動画】ドビュッシー 2つのアラベスク 第2番】の続きを読む


    【動画】ピアノ「翡翠の記憶」


    SIRUP「愛ってマジで使い方」 仲のいい友人とケンカをして学んだこと SIRUP「愛ってマジで使い方」 仲のいい友人とケンカをして学んだこと
    …、高校生の頃に「本格的にハマった」そうだ。SIRUP:中学から遊び半分で吹奏楽をやっていて、高校から本気でやりはじめました。吹いていたのは、バストロン…
    (出典:音楽(J-WAVE NEWS))



    (出典 www.xtele.jp)


    ひと昔前に流行った「13年後のしんちゃん」というフラッシュ動画で流れていたBGMの曲なのですが、
    この曲を初めて聴いたときにいい曲だなと思って調べてみたら譜面もあったので練習しました。
    難易度的にはそんなに難しい曲でもなく複雑な曲でもないのですがとても心に響く曲です。

    【【動画】ピアノ「翡翠の記憶」】の続きを読む


    【ジャズ】ジャズピアノを独学で!



    【【ジャズ】ジャズピアノを独学で!】の続きを読む


    ピアノソナタ (英: Piano sonata, 独: Klaviersonate, 仏: Sonate pour piano, 伊: Sonata per pianoforte)とは、ピアノ独奏によるソナタのこと。原則として3ないし4楽章から成り、第1楽章はソナタ
    20キロバイト (1,639 語) - 2019年5月5日 (日) 06:27



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



    【【クラシック】ベートーベン ピアノソナタ総合】の続きを読む

    このページのトップヘ