クラ吹きの音楽情報館

このページは音楽に関連した記事を取り上げています。
元吹奏楽部なので、吹奏楽やクラシック関係の記事多め。
管理人はクラリネット吹きです。
クラシックからポップス、ジャズ等の経験があります。

    カテゴリ:日々の雑談に潤いを > 話題のニュース



    (出典 100heavymetal.com)



    1 湛然 ★ :2020/06/01(月) 23:21:28.30 ID:l9cmtzrJ9.net

    ディープ・パープル 72年3月1日コペンハーゲン公演から「Lucille」のカラー・ライヴ映像を初公開
    2020/06/01 16:04 amass
    http://amass.jp/135246/

    ●Deep Purple performing Lucille Live in March 1972 (Colour)

    (出典 Youtube)



    ディープ・パープルは、アルバム『Machine Head』(1972年3月発売)をリリースする直前の1972年3月1日にデンマークのコペンハーゲンでコンサートを行いました。
    この公演から「Lucille」のカラー・ライヴ映像を発掘。ディープ・パープル楽曲を管理しているDeep Purple (Overseas)LtdのYouTubeチャンネル「deeppurpleos」にて公開されています。
    同チャンネルによると、この公演の「Lucille」のカラー・ライヴ映像が公開されたのは初めて。

    (おわり)


    【【音楽】ディープ・パープル 72年3月1日コペンハーゲン公演から「Lucille」のカラー・ライヴ映像を初公開】の続きを読む



    (出典 www.tfm.co.jp)



    1 湛然 ★ :2020/05/27(水) 22:24:51.76 ID:7bfUGZ239.net

    5/27(水) 17:05 Billboard JAPAN
    Official髭男dism「Pretender」ストリーミング総再生数3億回突破
    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/88440/2


     Official髭男dism「Pretender」が、2020年6月1日付(集計期間:2020年5月18日~5月24日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で4,454,371回再生を記録し、総再生回数3億回を突破した。2017年10月のストリーミング・ソング・チャート集計開始以降、総再生回数が3億回を超えたのは、本楽曲が初となる。

     「Pretender」は、映画『コンフィデンスマンJP』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、2019年4月17日より配信がスタート。チャートイン23週目を迎えた2019年9月30日付チャート(集計期間:9月16日~9月22日)で総再生回数1億回を突破し、40週目となる2020年1月27日付チャート(集計期間:1月13日~1月19日)で2億回を突破。そして、チャートイン58週目となる2020年6月1日付チャートで3億回を突破した。

    (中略)

    ※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Amazon Music Unlimited、Apple Music、AWA、Google Play Music、HMVmusic、KKBOX、LINEMUSIC、Rakuten Music、Rec Music、Spotify)と、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)の再生回数を合算して集計しています。

    (おわり)


    【【音楽】Official髭男dism「Pretender」ストリーミング総再生数3億回突破】の続きを読む



    (出典 dot.asahi.com)



    1 muffin ★ :2020/05/27(水) 12:54:27 ID:j4ET2HWM9.net

    https://natalie.mu/music/news/380613

    坂井泉水(ZARD)の命日である5月27日の12:00にオフィシャルサイトに“Web献花”ができる特設ページがオープンする。

    2007年に坂井泉水がこの世を去ってから13回目の命日を迎える。例年は彼女にゆかりのある東京・六本木と大阪・北堀江に献花台が設置され、多くのファンが訪れていたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、3密状態や県外移動などを防ぐためにWeb献花が行われることとなった。例年会場になっていた場所に献花台などは用意されない。

    また“Stay Home”期間に合わせて、17曲のミュージックビデオ、ライブ映像がZARDのYouTube公式チャンネルに5月末までの期間限定でアップされている。このうち「負けないで」「揺れる想い」「マイフレンド」「心を開いて」「Don't you see!」という特に人気の高い5曲の公開が6月以降も継続されることが決定した。

    献花特設サイト
    https://wezard.net/flowers/

    負けないで

    (出典 Youtube)



    (出典 ogre.natalie.mu)


    【【音楽】ZARD坂井泉水の13回目の命日、Web献花特設サイトがオープン】の続きを読む



    (出典 img.hmv.co.jp)



    1 ネギうどん ★ :2020/05/26(火) 09:14:51 ID:wFC/RjXn9.net

     女性アイドルグループ「PassCode」の最新曲「STARRY SKY」が最新6月1日付のオリコンチャートに1位で初登場することが25日、確定した。2016年のメジャーデビュー後、シングル6作目で初のトップ10入りにして初の首位。ヘビーなロックサウンドに合わせて歌い踊っている異色アイドルで、欧米など海外でも音楽的評価が高い。
     同曲はフジテレビ系ドラマ「隕石家族」の主題歌に起用されている。同ドラマはコロナ禍でも放送が続いている数少ない新作で、現実と奇妙にシンクロするストーリーが話題になっている。グループの地道な活動が実を結び始めたタイミングと、ドラマの話題がうまく連動し、一気に首位獲得となった。

     メンバーの南菜生(23)は「偶然出会った4人がたくさんの方に出会い支えられ今日までPassCodeを続けてこれたこと、このタイミングで『STARRY SKY』という曲が生まれ1位という初めての順位がいただけたこと、すべて偶然じゃなく必然だったように思います」とし感謝。「また一緒に大きな音を鳴らす最高の夜を楽しみにしています」と、ファンとライブでの再開を待ち望んでいる。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/05/26/kiji/20200525s00041000429000c.html


    【【音楽】異色アイドルグループ「PassCode」 オリコン初登場1位 欧米など海外でも音楽的評価が高い】の続きを読む



    (出典 animeanime.jp)



    1 臼羅昆布 ★ :2020/05/24(日) 21:10:11 ID:5MZhoVFT9.net

    2020年05月24日 20時00分
    http://npn.co.jp/article/detail/200004235

    歌手のLiSAが歌う人気アニメ「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華」が20日までに、サ*クリプション(定額聴き放題)の
    各サービスにおける総再生数が1億回を突破したことを、一部スポーツ紙が報じた。
    LiSAは、昨年大みそかのNHK「紅白歌合戦」に初出場して同曲を披露。記事によると、まず、紅白で曲が話題になった
    こともあり再生回数がアップ。
    また、新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛要請期間中、「鬼滅」のアニメ26話がABEMAで無料配信スタート。
    ほかの動画配信サービスでも再放送されたことで“鬼滅ファン”が急増。
    さらに、連載していた漫画誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)は18日の発売号で連載が最終回を迎えファンの間に
    “鬼滅ロス”が広がり、10月には劇場版の公開が予定されている。
    「今後、まだまだアニメ版は話題になりそうで、劇場版もおそらくそのまま主題歌に起用されそう。どんどん再生回数を
     伸ばすことになりそうだ」(音楽業界関係者)
    サ*クでの総再生回数1億回超えはOfficial髭男dismの「Pretender」と「宿命」、女性シンガーソングライター・あいみょん
    の「マリーゴールド」、King Gnuの「白日」に続き史上5曲目だという。
    「今年はコロナの影響でアーティストたちのライブやツアーが続々と中止になっている。そのため、アーティストたちの
     稼ぎはCDの売り上げと音楽配信が中心。ジャニーズ事務所勢も人気アーティストたちも続々とCDの発売を延期。
     音楽配信もLiSAほど稼ぐアーティストはいない。感染拡大がこのまま収まらずにライブ開催が難しければLiSAが
     音楽界の稼ぎ頭になりそうな勢い」(芸能記者)


    (出典 npn.co.jp)

    LiSA


    【【音楽】『鬼滅の刃』主題歌、今年の売り上げナンバーワンに躍り出る可能性が浮上?】の続きを読む

    このページのトップヘ