音楽の形式、音楽の基盤にある音楽文化などが試みられている。このような音楽史を扱う学問は音楽史学であり、これは一般的な歴史学と同様に資料批判を踏まえて史実を叙述する学問でありながらも、音楽という芸術を扱うために美的な価値判断を伴う特徴がある。 古代を別として音楽史
63キロバイト (9,270 語) - 2019年9月5日 (木) 14:29



(出典 classical-music-info.jp)


音楽理論等は部活でも学ぶかと思いますが、歴史は音楽の授業で上澄みの部分を
かじる程度しか一般の人は勉強しないと思います。
音大に行っていたりする方は別かもしれませんが・・・
少しでも音楽の歴史に興味がある方にこの記事を取り上げてみました。

1 名無しの笛の踊り :2014/07/14(月) 22:56:52.67 ID:SKKUvD4b.net

クラシック音楽史について我々で語りましょう


【【クラシック】クラシック音楽の歴史を語る】の続きを読む